プロミスの目的ローンは誰でも利用可能なのか?

プロミスの目的ローンをご存知でしょうか。

聞きなれないプロミスの目的ローン、とても便利なローンですが誰でも利用できないようです。

目的ローンが利用できる人について解説します。

プロミスの目的ローンが利用できる人

プロミスの目的ローンが利用できる人は、教育資金や結婚資金など使い道が決定されている人です。

子供の大学進学でお金が欲しい、結婚式場にお金を払うので結婚資金を借りなければいけないといった方に使用は限定されます。

使徒が自由にならない代わりに、金利は6.3%~16.5%と普通のキャッシングに比べてリーズナブルな金利設定になっています。

気をつけたい普通のキャッシングと目的ローンの違い

目的ローンの返済方式は元利均等返済方式になっています。

元利均等返済方式は、24回払い返済など毎月の返済額が変わらない返済方式です。

返済期間を短くするとフリーキャッシングより月々の返済額は多くなるため、残高が減っても返済額は変わりません。

追加借入を行いたい場合は審査を受け直し、一度契約を破棄して改めて契約の結び直しを行うなど手間と面倒くささが伴います。

繰上げ返済も自由にはできなく、使い勝手の面では目的ローンはフリーキャッシングに及びません。

目的の支出があっても3ヶ月未満程度の短期間で返すあてがあるなら、目的ローンを選ばずにフリーキャッシングを選んでもいいでしょう。

状況に合わせてご自分のライフスタイルに合った使い分けを行うのが良いでしょう。

このページの先頭へ